人探し調査は行方調査・所在調査とも言われます。

そして人探し調査は突然消息を絶った『失踪』と、『音信不通』になった人を探すものに分けられます。

人探し専門調査会東京は、失踪者(家出人・行方不明者・債務者・持ち逃げ・詐欺師等)と、疎遠や音信不通(恩人・恩師・友人・元恋人等)の両方に対応します。

人探し歴23年!豊富な実戦経験と研究によって得た高度な調査ノウハウ。

精鋭探偵が対象者の行方や所在を特定します。

犯罪目的でないこと、モラルに反さないことが人探し調査を受ける条件です。

人探し専門調査会(東京都杉並区阿佐谷南1-8-2(有)KEN探偵事務所内)

人探し専門調査会東京とは?

人探し専門調査会

人探し専門調査会東京は、総合探偵社KEN探偵事務所の人探し専門チームです。

これまで家出人・失踪者・尋ね人・恩人・昔の恋人・初恋の人・債務者など、さまざまな人探し調査を行ってきました。

人探し専門調査会東京は、都内はもちろん全国地方および海外の人探しも対応可能です。

これまでにも東京以外に、千葉・埼玉・神奈川、広島・大阪・静岡・名古屋、四国・九州・北海道など全国のクライアント様から人探し依頼を受けています。

年頃の娘や息子が家出したので探して欲しい。

家出した妻や夫を探したい。

昔の恋人(初恋の人)を探したい。

恩師に会いたいので、居場所と連絡先が知りたい。

債務者と音信不通になったので、居場所・連絡先が知りたい。

昔お世話になった人に会いたい。

生き別れた親(こども)に会いたい。

等々。

またフィリピンや香港など海外での人探し実績もあり、フィリピンマニラでは弊社探偵が邦人失踪者を二日で発見しています。

人探しのご依頼をお考えの方は、今すぐ人探し専門調査会東京へご相談ください。

豊富な調査経験を持つプロの探偵が、情報収集力・知力・体力・精神力を駆使して対象者の居場所を突き止めます。

日本の失踪者・家出人は年間10万人

失踪者年間10万人

現在日本では、年間10数万人を超える失踪者がいると言われています。

しかし、それはあくまでも、警察が親族等から相談を受けて「行方不明者届」を受理した件数。

家族が「どうせ見つからない」、「世間体を考えて」などの理由で捜索願を出していない場合。

そして家族ぐるみの夜逃げなど、捜索願の出ていない案件を入れると、実際の失踪者数はこの2~3倍と考えられています。

警察に捜索願を出しても、よほどの事件性が認められない限り本格的に捜査することはありません。

また詐欺の相手を探す場合も、警察が詐欺事件と認めない限り捜査を行いません。

人探し専門調査会東京にも、「警察に相談しても動いてくれない」という方が相談にいらっしゃいます。

人探し専門調査会東京は、そういったお悩みを抱えている方が頼れる人探し専門機関です。

人探しの方法

人探しの方法

専任担当の探偵が、お客様との入念な打ち合わせ・聞き取り・情報収集を実施します。

失踪の理由、失踪者の性格、生活状況、行動パターン、失踪直前の状況などを分析。

その分析に基づいた仮説と推理。

探偵の身分を隠した、独自の聞き込み術による情報収集。

失踪者の友人、知人、職場の同僚など関係者への聞き込み。

居住地周辺、近所、立ち寄り先への聞き込み。

目撃者探し、情報提供者の確保。

立ち寄り先の予測。

独自のネットワークによる情報収集。

そして、必ず見つけ出すという気迫と執念。

豊富な経験・高度な調査力・抜群の調査センス。

そして、強い精神力と体力を備えた人探し専門調査会東京の探偵が、家出人・失踪者を探し出します。

まずは手がかりか状況をお知らせください!

人探しの手掛かり

人探しの手掛かりは個々のケースや対象者のタイプ、そして依頼人と対象者の関係性によって情報の種類や量が変わってきます。

手掛かりは多ければ多いほど発見率・成功率が上がりますが、少ない情報でも見つかるケースもあります。

人探し専門調査会東京の探偵は、情報が少ない案件の成功実績が豊富。

以下は、一般的な人探し調査手掛かりの一部。

・氏名

・生年月日

・写真

・昔住んでいた住所

・家族構成

・卒業した小学校・中学校・高校・大学など

・以前働いていた勤め先

・電話番号

・スマホ携帯電話番号

・メールアドレス

・銀行口座番号

・趣味や癖

・交友関係

・その他

人探しを食い物にする悪徳探偵にご注意ください

言うまでもなく、人探し調査は100%成功できる保証のない調査種目。

それを良いことに、高額な調査料金を取りながら実際には真面目に調査を行わず、「見つかりませんでした」と報告する悪徳探偵社が多く存在します。

探偵業者を見極めるには、相談に行ったときに過去の人探し調査実績を見せてもらい徹底的に質問することです。

実績も見せてくれなかったり、答えが曖昧でつじつまが合わないような場合、契約を見送った方が無難でしょう。

人探し依頼手順

まずは、人探し専門調査会東京を運営するKEN探偵事務所へお電話ください。

お客様が『人探し無料カウンセリング』をご希望の場合、ご来社日時をご予約頂きます。

※ご来社できないお客様の場合、お電話でのカウンセリングが可能です。

ご多忙な方や、遠方にお住まいの方もお気軽にご相談ください。

ご予約の日時にご来社いただき無料カウンセリングを実施。

御相談内容をお聞きした上で、適切なアドバイスと大まかな見積もりをいたします。

対象者に関する情報、失踪までの経緯など100項目以上の質問をさせて頂きお客様が意識されていない失踪者発見の手掛かりを増やしていきます。

具体的な調査方法と正式な調査費用を提示。


契約内容をご確認いただきます。

この時点でお客様が調査を御希望される場合契約へと進みます。

※ご契約されない場合は、この時点でカウンセリング終了です。

サインを交わし正式に行方調査契約を結びます。

契約完了次第、ただちに行方不明調査を開始して失踪者発見に全力を尽くします。

全国人探し専門調査会では無料相談(年中無休)を受け付けています。

今すぐお電話ください!

お電話受付03‐3313‐6899(年中無休09:00~20:00)

調査実施は24時間可能

東京都杉並区阿佐谷南1-8-2(有)KEN探偵事務所内

東京メトロ南阿佐ヶ谷駅~徒歩4分

JR阿佐ヶ谷駅~徒歩12分

当サイトに掲載されているすべてのコンテンツ(文章・画像等の情報)の無断転載を禁止します。当サイトから入手したいかなる情報も複製、販売、出版、公開使用することを禁じます。